about

News

  • 画像_新宿 ライブハウス afraid

    2018/03/25

    「目が潤む/涙してしまう」今日の1曲

     

    新宿のライブハウス グラムシュタインのMazaharuです。

    今日の1曲は「目が潤む/涙してしまう」この曲をご紹介します。

     

    https://www.youtube.com/watch?v=kyrPqUuKDIM

    David Bowie – Afraid


    楽曲もアレンジも素晴らしいですが

    歌詞を読むと感動が倍増し、涙してしまいます。

     

    訳詞はこちらの方のものが素晴らしかったので引用させて頂きます。
    https://blog.goo.ne.jp/isbstkyk/e/0d24bc3b8a9a508805caf18350dbe8b8

     

    歌詞を読む前に自分がグッときたのは

    「I believe in beatles(俺はビートルズを信じる)」でした。

     

    そして歌詞を見て良いなと思ったのは2番の

    「If I put faith in medication(もし俺が医療に信頼をおくなら)」

    からのくだりです。

     

    この曲で目が潤む人は自分と感性が近い?

    (思い入れや好みもあるので)ならない人もいると思います(笑)

     

    まだまだネバー・イナーフな方はこちらも是非聴いてみて下さい!

     

    https://www.youtube.com/watch?v=QKxcpuOhVl0

     

    https://www.youtube.com/watch?v=6wt5OgIW_SM

     

    ライブハウス「新宿グラムシュタイン」
    住所:東京都新宿区大久保 2-6-10
    電話:03-6380-2517
    http://pladox.com

  • 画像_新宿 ライブハウス long_promised_road

    2018/03/23

    「背筋がジーンとなる」今日の1曲

     

    新宿のライブハウス グラムシュタインのMazaharuです。

    今日の1曲は「背筋がジーンとなる」この曲をご紹介します。

    1分20秒からのCメロを聴くと、自分はジーンとなります。

    Carl Wilson(The Beach Boys)-Long Promised Road


    ジーンとなる人は自分と感性が近い?

    ならない人もいると思います(笑)

     

    和訳していらっしゃる方がいたので掲載させて頂きます。

    http://mixi.jp/view_bbs.pl?comm_id=115754&id=39862759

     

    ライブハウス「新宿グラムシュタイン」
    住所:東京都新宿区大久保 2-6-10
    電話:03-6380-2517
    http://pladox.com

  • 画像_新宿 ライブハウス リンゴスター

    2018/03/21

    リンゴ・スター(ex.ビートルズ)にナイト爵位授与!

     

    新宿のライブハウス グラムシュタインのMazaharuです。

    元ビートルズのドラマーでもあるリンゴ・スターさんにナイトの爵位が授与されました!

    ポール・マッカートニーさんに継いでビートルズとして2人目の授与です。

     

    http://amass.jp/102643/

     

    http://www.sankei.com/world/news/180320/wor1803200057-n1.html

     

    おめでとうございます!

    ミュージシャンが音楽を中心にした活動で貴族になるって本当にすごいですね!

     

    ライブハウス「新宿グラムシュタイン」
    住所:東京都新宿区大久保 2-6-10
    電話:03-6380-2517

    http://pladox.com

  • DSC_2318

    2018/03/20

    3/11桜Wedding~アロマ音楽会~

     

    新宿のライブハウス グラムシュタインのMazaharuです。

    3/11(日)桜Wedding~アロマ音楽会~にて

    島津美加さん(ex.フルールアロマデザインスクール)

    https://www.facebook.com/mika.shimazu.9?fref=ufi&rc=p

    に生けて頂いた桜です。

    島津先生にはアロマ空間演出も行って頂き、この日は桜の香りがほのかに漂っていました。

     

    年間数回行われている~アロマ音楽会~では

    「レモングラスの平日企画」の制作の元、季節・時期にあったテーマでライブイベントを行っています。

    また新宿グラムシュタインでは貸切のご予約を随時承っております。

     

    ライブハウス「新宿グラムシュタイン」
    住所:東京都新宿区大久保 2-6-10
    電話:03-6380-2517

    http://pladox.com

  • 画像_新宿 ライブハウス デヴィッド・ボウイ

    2018/03/10

    デヴィッド・ボウイ レコード・ストア・デイ(4/21)にリリースされる3アイテム

     

    新宿のライブハウス グラムシュタインのMazaharuです。

    4/21(土)のレコード・ストア・デイ
    http://recordstoreday.jp

     

    にデヴィッド・ボウイの3タイトルが限定リリースされます。
    https://nme-jp.com/news/51014/

     

    デヴィッド・ボウイは1970年代のポップミュージック界をリードした奇跡のアーティストで、

    2016年に逝去されるまでに数えきれないほどの音源を残しています。

     

    「70年代のボウイは奇跡」「80年代のボウイは迎合」などと言われたりもしますが、
    1曲1曲をゆっくり聞くと、年代では区別できない数々の名曲があります。

     

    ■今回の1つ目は

    3枚組未発表ライヴ・アルバム『ウェルカム・トゥ・ザ・ブラックアウト』
    1978年6月30日、7月1日にロンドンのアールズ・コートで開催されたライヴで
    パッケージには鋤田正義とクリス・ウォルターによる写真が使用されています。

     

    ■2つ目は

    誕生日である今年の1月8日に配信がスタートした“Let’s Dance”のデモ・バージョンを

    フル・レングスで収録した12インチ・シングルで

    カップリングには1983年9月12日、カナダ・バンクーバーの

    パシフィック・ナショナル・エキシビジョン・コロセウム公演時の“Let’s Dance”のライヴ音源が収録されています。

     

    ■3つ目は

    1977年にアメリカでプロモーション用として配布されたコンピレーション『ボウイ・ナウ』で

    一般に流通するのは今回が初めてとのこと。
    アルバム『ロウ』と『ヒーローズ』に収録されている楽曲で、

    (当時のプロデューサーである)トニー・ヴィスコンティによる最新リマスター音源が使用、

    インナースリーヴには、1977年にベルリンで撮影されたモノクロの貴重な写真が使われています。

     

    下記収録曲で自分が大好きな曲に「※印」をつけました。
    Youtubeでも良いので是非聴いてみて下さい。

     

    ■デヴィッド・ボウイ『WELCOME TO THE BLACKOUT(LIVE LONDON ’78) 』

    [side 1]
    01. Warszawa
    ※02. “Heroes”
    03. What In The World

    [side 2]
    01. Be My Wife
    02. The Jean Genie
    03. Blackout
    04. Sense Of Doubt

    [side 3]
    01. Speed Of Life
    02. Sound And Vision
    ※03. Breaking Glass
    ※04. Fame
    05. Beauty And The Beast

    [side 4]
    01. Five Years
    02. Soul Love
    03. Star
    04. Hang On To Yourself
    05. Ziggy Stardust
    06. Suffragette City

    [side 5]
    01. Art Decade
    ※02. Alabama Song
    03. Station To Station

    [side 6]
    01. TVC 15
    02. Stay
    03. Rebel Rebel

     

    ■デヴィッド・ボウイ『LET’S DANCE(FULL-LENGTH DEMO)』

    [side 1]
    01. Let’s Dance(Full-length demo)

    [side 2]
    01. Let’s Dance(Live)

     

    ■デヴィッド・ボウイ『BOWIE NOW』

    [side 1]
    ※01. V-2 Schneider
    02. Always Crashing In The Same Car
    03. Sons Of The Silent Age
    04. Breaking Glass
    05. Neukoln

    [side 2]
    01. Speed Of Life
    02. Joe The Lion
    03. What In The World
    04. Blackout
    05. Weeping Wall
    06. The Secret Life Of Arabia

     

    最近は良い時代になりレコードプレーヤーも激安です。
    (このクラスは音も「リーズナブル」と思って下さい)。

    https://item.rakuten.co.jp/bouhan-bousai-goods/tt-918w/

    デジタル時代だからこそ音楽はレコードに針を落とそう!

     

    また、新宿で面白いのはライブハウスだけではありません。

    良質な中古レコードを扱っているディスクユニオンさん

    http://diskunion.net/st/shop/

    などにも是非訪れてみて下さい。

     

     

    ライブハウス「新宿グラムシュタイン」
    住所:東京都新宿区大久保 2-6-10
    電話:03-6380-2517

    http://pladox.com

  • 画像_新宿 ライブハウス グレイテスト・ショーマン

    2018/03/03

    映画『グレイテスト・ショーマン』を新宿ピカデリーで!

     

    新宿のライブハウス グラムシュタインのMazaharuです。

    ミュージカル映画『グレイテスト・ショーマン』を新宿ピカデリーで観て来ました!

     

    映画は19世紀に活躍した興行家 P・T・バーナムの成功を描いた物語

    ミュージカル映画「レ・ミゼラブル」で主人公ジャン・バルジャン役を演じた、ヒュー・ジャックマン主演

     

    オープニングの「The Greatest Show(ザ・グレイテスト・ショー)」のカッコ良さや

    スウェーデンのオペラ歌手ジェニー・リンド(レベッカ・ファーガソン)の

    「NEVER ENOUGH(ネヴァー・イナフ)」の感動の歌詞なと見どころ満載です!

     

    半生をフリークとして扱われた人々が解放されていく過程や
    P・T・バーナムの失敗を恐れない成り上がりの人生など身に染みるシーンも詰め込まれています。

     

    今も思い出せるのは

    「欲張らないで!少しの善人だけで十分幸せ」というセリフ
    「(成功者なのに)いつも満たされない」人がいるという場面
    また、「かごの鳥にいる金持ち」と「貧乏人の成り上がり」はどっちが不幸なのかと自分に問いかけたこと
    です。

     

    この映画を見て思った「幸せの条件」は
    1:健康である
    2:ときめき・生き甲斐・やり甲斐がある

    3:人との繋がりがある
    4:時間がある

    5:お金がある
    でした。

     

    ライブハウス「新宿グラムシュタイン」
    住所:東京都新宿区大久保 2-6-10
    電話:03-6380-2517

    http://pladox.com

  • 画像_新宿 ライブハウス 停電

    2018/02/21

    停電のご報告

     

    新宿のライブハウス グラムシュタインのMazaharuです。

    去る2/18(日)15:49頃と15:51頃に1秒未満の停電がございました。

     

    後日、東京電力へ確認しました所
    この地域(新宿区大久保2丁目)近辺での停電とのことでした。

    幸いライブ本番中ではありませんでしたが、
    ご来場の皆様を不安にさせ、またお聞き苦しい点がありました事を
    深くお詫び申し上げます。

     

    ライブハウス「新宿グラムシュタイン」
    住所:東京都新宿区大久保 2-6-10
    電話:03-6380-2517

    http://pladox.com

  • 画像_新宿 ライブハウス 動物愛護

    2018/01/27

    「誰もができること」

     

    新宿のライブハウス グラムシュタインのMazaharuです。

    基本的に動物が好きです。

    特に犬・猫が好きです。

    「フサフサの毛むくじゃら」と「純真な瞳」が「愛らしい」と思うからかもしれません。

    昨今、嬉しい事があります。

    「2020年までにペットの殺処分ゼロ」を目指すという活動です。

    http://tokyozero.jp/about/

     

    http://news.livedoor.com/article/detail/14207871/

     

    上記はほんの一部です。

    「ペットの殺処分ゼロ」などで検索しますと沢山の団体が出てきますので見てみて下さい。

    以前の1年の殺処分数は100万匹と言われていました。

    昨今は社会の努力が現れ、6万匹まで減ったそうです。

    一人一人の心がけは必ず反映されますので

    「自分がやるんだ!」という気持ちを各々が持てばできないことは何もないと思います。

    自分は「誰もができること」として上記を含めた下記の3つの問題を提起しています。

     

    ■ペット(動物)の殺処分ゼロを目指そう!

    ■食べ残しゼロを目指そう!

    ■ゴミを減らそう!

     

    理想ばかりを言うつもりはありません。

    偽善的な事を言うつもりもありません。

    ただ純粋にそう思います。

     

    ■ペット(動物)の殺処分ゼロを目指そう!
    私たちよりも純粋な命を見捨てない。
    「ペットを飼いたい」時は(ペットショップではなく、まずは)
    保健所や動物保護団体などから家族として迎え入れられるか考えよう。

     

    ■食べ残しゼロを目指そう!
    食べる分しか買わない、注文しない。

    世界で1年間にムダになる食料は約13億トン、日本で約640万トン(1人当たり毎日お茶碗約1杯分のご飯の量)。
    うち食品メーカー、スーパー、外食店などから出る量が約330万トン、家庭からが約310万トン。
    私たちは多くの食べ物を輸入しながら、大量に捨てています。

    世界の9人に1人(約8億人)が栄養不足です。

    また、食品を作る時に使われた水や電気などのエネルギー、
    飼料や肥料、輸送や冷蔵などに使ったエネルギーも無駄にしています。
    そして、腐りかけた食べ物はメタンガス(有害なガス)を発生させて空気を汚し、
    地球温暖化の原因にもなり、温暖化は洪水や干ばつなどの異常気象を引き起こすことになります。

     

    ■ゴミを減らそう!
    買い物をする時には「本当に必要なものか」を考え
    不要になった時には「もらってくれる人」「買ってくれる人」を探そう。

    皆さん一人一人が個人レベルでできる事をするだけで
    世の中はより素晴らしい世界になります。

     

    皆さんの力が必要です。

     

    ライブハウス「新宿グラムシュタイン」
    住所:東京都新宿区大久保 2-6-10
    電話:03-6380-2517

    http://pladox.com

  • 画像_新宿 ライブハウス ビビット

    2018/01/13

    ライブハウス 新宿 グラムシュタインで1/16放送分の撮影がありました。

     

    新宿のライブハウス グラムシュタインのMazaharuです。

    TBSテレビ「ビビット」
    http://www.tbs.co.jp/vivit2015/

    1/16(火)朝8:00~9:54放映

    是非ご視聴下さい!

     

    ライブハウス「新宿グラムシュタイン」
    住所:東京都新宿区大久保 2-6-10
    電話:03-6380-2517

    http://pladox.com

1 2 3 4 5 6 7 8

Category

  • アバウト
  • ニュース
  • スケジュール

グラムシュタインは東京 新宿にある、ホールレンタル(貸切り)ができるライブハウスです。
お城を彷彿させるヨーロッパ調の鉄柵階段と赤絨毯のエントランスを抜けると、ブラックライトなどの照明で異空間を演出するラウンジがあります。
ステージには「グランドピアノ(撤去可)」と「ドラムセット」があり、「ピアノ弾き語り」も「バンドさんのライブ」も可能です。また高級ソファーがあり、着座で100名、スタンディングで200名の集客が可能です。プロジェクターによる巨大スクリーン映像も観れますので、ラウンジで迫力のある音と映像を楽しめます。ライブコンサート、ダンスイベント、誕生日会、女子会、結婚式二次会、貸切パーティー、各種イベント等、レンタルホールとしてお使い頂けます。またおもちゃ、ゲームも設置しており、癒しのアミューズメント施設ともなっております。
アーティストの皆様、オーディエンスの皆様に楽しいお時間を過ごして頂くことをいつも心がけておりユニークなサービスで感動を作ります。

上へ