news

News

画像 新宿 ライブハウス prince
2018/05/20

プリンス主演映画『パープル・レイン』を爆音で観た!

プリンス主演映画『パープル・レイン』を爆音で観た!

 

(2017/2/22投稿の記事)

新宿のライブハウス 新宿グラムシュタインのMazaharuです。プリンス主演映画『パープル・レイン』をZepp DiverCityで観てきました!事前に見たイベント情報はこれです。

http://www.cinra.net/news/20161218-princepurplerain


2/20(月) 1日限りとのことで自分は仕事柄、月曜は暇なものですから

前々から行こうかとチェックしていました。

チケットは彼の楽曲「1999」にちなんでスタンディング1,999円

映画で踊れるとは思えなかったので自分はシッティング2,999円にしました。


システム使用料216円

発券手数料108円
別途1ドリンク500円
総額4,000円弱。
映画なのに4,000円かと思いつつ
ライブ会場での映画はどんなものかなと、密かに楽しみに。


しかし!まず、入ってすぐにがっかり、、、なんだこのドリンクは!

ビールは初めからあやしいと思ったのでレモンサワーにしたのですが
作り置きで氷が溶けていて、しかもまずい。
Zeppさんでこのレベルなのか、、、
グラムシュタインは頑張ろうと思いました(笑)。

開演まで弱60分あったのですが
CMが飽きる、、、「矢野顕子」「ポールマッカートニー」「プリンス」の
各1~2分程度のCMが永遠に流れる。正直キツかったです。
これなら無音のほうが良いかも。そして開演。

良かったのはスガシカオさんほか計4名のプリンスマニアの方々のトーク。

プリンスを知ってる人もそんなに知らない人も楽しめるお話約30分。

盛り上がり過ぎて上映時間が遅れそうな勢いでした。

特にスガシカオさんの音楽的視点でのお話がとてもタメになりました。

しかし最後にもう一つがっかりだったのは音が良くなかった~。

もともと映画館用の音声でしょうから爆音にすると気持ちよく無いですね。

ドラム、ベースは増幅されていて、ズンズン来るのですが
その分、プリンス担当のヴォーカル、ギターがあんまり聴こえない(笑)


映画は
1984年に公開されたものですが
当時アメリカでは不評だったらしく
その噂が日本にも流れて入れ
当時の印象はあまり良くありませんでした。

が、今回初めて見ましたがすごい良い映画でした。

それはストーリーよりも
プリンスの素晴らしさを堪能できるというところと
歌詞が映画にしっかり紐づけされていて
ミュージカル的になっているところ。

感動できる作品でした。


最後に殿下のスーパーヒット曲「When doves cry」

オリジナルの良い音源がなかったのでremixです。

カッコいい!


ライブハウス「新宿グラムシュタイン」

住所:東京都新宿区大久保 2-6-10
電話:03-6380-2517

http://pladox.com

Category

  • アバウト
  • ニュース
  • スケジュール
上へ